ドリームケーキプロジェクト

dream_cake

子どもたちの夢を形にする「夢ケーキ」で家族だんらんを
NPO法人ドリームケーキプロジェクト

夢ケーキは、小学生以下の子どもに、自分の夢を絵に描いて送ってもらい、その絵をパティシエたちが本物のケーキにしてプレゼントするイベントです。
ドリームケーキプロジェクトは、子どもたちとその関係者に対して、夢を持ち、夢を語り、それを応援するための家族団らん、地域団らんを提供することで、家族の絆や地域の絆を紡いでいくことに関する事業を行い、心のつながりのある社会の実現に寄与することを目的としています。
2013年現在では、この活動に共感する菓子店の協力のもと、全国に夢ケーキの輪が広がっています。2011年の夏以降は、東北太平洋沿岸地域のツアーを行ない、被災地の子どもた
ちにも夢ケーキを届けています。
また、毎年8月8日を「世界夢ケーキの日」に制定し、世界中の家族がケーキを食べながら夢を語り合う文化の普及に努めています。

dcp1

dcp2

 dcp4

dcp_oekaki

shimizu_shinichi

代表者プロフィール
清水慎一- Shinichi Shimizu
1975年長野県伊那市生まれ。
大学卒業後、菓子の道を志し、日本全国のみならずヨーロッパで修業。2005年両親とともに「菓匠Shimizu」の新店舗移転リニューアル
オープン。2006年より開始した「夢ケーキ」は今や菓子業界のみならず教育界や行政にも大きな影響を与えている。2010年NPO法人ドリームケーキプロジェクトを設立し、理事長に就任。著書に『世界夢ケーキ宣言!~幸せは家族だんらん~』
www.dreamcakeproject.net

return top